通訳ガイド試験合格者体験談-富士通訳ガイドアカデミー
富士通訳ガイドアカデミー
ホーム 学校紹介会社概要 アクセスマップ よくあるご質問 お問合せ
通訳ガイド 資料請求 説明会 授業見学 コース案内 入学申込 TOEIC 英検1級 通訳・翻訳派遣
通訳ガイド関連メニュー
合格関連情報
合格者体験談
合格者一覧
合格祝賀会
現役通訳ガイド講演会
合格インタビュー
通訳ガイドの喜怒哀楽
ガイド試験情報
通訳ガイドの意義
試験施行要領
試験日程
試験データ
試験傾向と対策
1次英語攻略法
1次社会攻略法
2次試験攻略法
ガイド試験問題
英語1次試験問題
社会1次試験問題
2次レポート
他外国語1次
使用テキスト
講師のご紹介
合格者体験談/私たち富士アカデミーを応援します!
一覧に戻る
2005年度通訳ガイド試験当校合格者 2002年11月開講受講生
2005年度通訳ガイド試験当校合格者

伊佐地  喜美恵さん

1次試験攻略法
2次試験攻略法
後輩へのアドバイス
富士アカデミーの
ここを薦める
自己紹介
特に成績や受験を意識したわけではなく、高校生になってから、ただ楽しいという理由で、英会話教室に通い始めました。それ以来ずっと、どこかしらの英会話教室に細く長く通い続けていましたが、遊び半分という事もあり、中途半端なままでした。社会へ出て、英語を上手に駆使し、生き生きと働いている人達を目の当たりにし、とてもうらやましく、自分もあんな風になりたい、中途半端な英語を何とかしたいと思い、ようやく本腰を入れ始めました。
何度も苦杯を舐めた後で英検一級を取得した頃、長い間憧れのままだったガイド資格を意識するようになり、たとえ手が届かなくても、英語だけでなく自分の国についてより深く学べるよい機会と思い、試験に挑戦することにしました。

1次試験攻略法
■英語
単熟語、時事単語は、まず富士のテキストを使って、知らないものがどのくらいあるのかを自分でテストしてみました。そして知らなかったものに印を付け、そこを重点的に繰り返し見るようにしました。それでも覚えられないものは専用のノートを作り、その単語を使って文章を作るなどしました。これは覚えるのに役立ちました。1年目は富士のテキストのみで手一杯でしたが、2年目からは少しゆとりが出てきたので、英字新聞などからもわからない言葉はどんどんピックアップし、同じ作業を行ないました。
読解に関しては、富士で扱う精読用英文と小テストのみを活用し、書店で他の教材を購入することは一切しませんでした。授業の内容を後で必ず再読し、全文の意味がしっかり読み取れるようにし、珍しいフレーズや知らなかった単語などは単熟語用のノートに書き加えて覚えました。
この他、通勤時にラジオから録音した英語のニュース番組などを聴くようにしていました。
小テストや模擬試験でうまくかけなかった英作文は、専用のノートを作ってまとめ、繰り返し書く練習をしました。 何しろ限られた時間でしたので、あまり手を広げず、あくまでも富士の教材を中心にして勉強を進めました。

■社会
地理は富士の教材を活用しただけです。他の勉強の合間に気分転換も兼ねて少しずつ覚えるようにしました。歴史はまず山川の教科書にざっと目を通し、全体を見てから時代ごとの要点をノートにまとめ、最後は高校生用の薄い問題集を繰り返しました。
一般常識に関しては、大学生の就職活動本を1冊購入し、背景がわかりづらいニュースはインターネットで調べるなどし、理解を深めるようにしました。試験の為にというのではなく、好奇心からドキュメンタリー番組をよく見ていましたが、知識を増やしたり、自分なりの考えをもつのによい教材になったと思います。

2次試験攻略法
富士に在籍中の3年間、1次対策クラスは休学していた時期もありましたが、2次対策クラスはずっと受講していました。授業で取り上げられるトピックも政治・経済から文化に至るまで幅広く、1次の社会科にも応用できるものだったと思います。
試験直前の集中セミナーは通常の和やかな雰囲気とは異なり、緊張感でいっぱいで、思うように話せず落ち込むことも多々ありましたが、同じ目標に向かって頑張っている他の生徒さん達の姿に励まされながら参加していました。
2次対策はやはり1人ではなかなか勉強できませんし、他の生徒さんとお話できるよい機会にもなりましたので、直前のみではなく、日頃から1次対策クラスと平行して受講していたことはとても良かったと思います。
後輩へのアドバイス
まとまった時間がなかなか取れない、という方は多いと思いますが、私もその1人でしたので、通勤時間や昼休みなど、こま切れの時間をフルに活用しました。飽きっぽい私には長時間机に向かっているよりもむしろ、短時間に区切ったほうが集中できてよかったのかもしれません。また、夜は疲れが出てきてどうしても眠くなる為、通勤前の早朝に時間を作るようにしました。独学では情報も入りづらく、ペースも?みづらい為、富士のような専門校で通学或いは通信受講をすることは、効率的で一番の近道だと思います。
ずっと試験のことばかり意識していては勉強もつらくなりますので、楽しみを取り入れる事もとても大切だと思います。私は映画が好きなのですが、息抜きに見ていた映画に関連する内容が模擬試験で問われていたり、楽しみながら読んでいた文化史の英語版に書かれていたことが偶然にも今回の社会科で出題されていました。
どんな事が試験に繋がるかわからないのだな、日常生活のすべてが学びとなっているのだな、と改めて実感しました。

富士アカデミーのここを薦める
振替制度やテープの貸し出しなど、忙しくても勉強が続けられるよう、様々な配慮がされています。教材、特に精読用英文は、毎回新鮮なトピックで、授業内で先生がそれに関連するお話もして下さるので、英語だけでなく幅広い知識が得られます。
そして何より、アットホームな雰囲気で、在学生のみならず卒業生に対しても面倒見が良いことです。先生方はもちろん、スタッフの方々もとても親切に対応して下さるので、大変心強いです。

Copyright(C) FUJI ACADEMY. All Rights Reserved.